口周りの脱毛はとにかくトラブルが心配!

トラブルが心配
口周りの脱毛はデリケートな部位なので、トラブルには気をつけたいところです。

 

男性でも女性でも顔なので、できるだけトラブルは避けたいところですが、
一体どんなことが起きる可能性があるのでしょう。

 

まずはしっかり予防・回避・対策法を知り、トラブルについて理解しておくことが大切です。

 

 

顔脱毛でトラブルが発生する可能性

 

口周りにしても鼻下にしても、顔全体には産毛が生えています。

 

もちろん、色の濃い・薄いもあれば量や毛質は人それぞれ違いますが、
どんな人に対してもトラブルが発生する可能性はゼロではありません。

 

ただ施術後すぐは赤みや毛穴の開きなどが気になる場合もありますが、
きちんと冷やしたり保湿したり、刺激を与えず休めてあげることが大切です。

 

毛穴が開く・赤み・炎症などのトラブルが起きる原因は主に2つ。

 

レーザーの出力度が肌にあっていない

クリニックに限らず、サロンや家庭用脱毛器でも照射出力が高いとトラブルを引き起こします。

 

間違ったケア

ケア方法を守らなかったり、しっかりとスキンケアしていないと肌に負担をかけてしまいます。

 

 

特にトラブルは自分が原因になっていることが多いので、対象部位に負担をかけなければ
基本的には大丈夫です。

 

 

 

スタッフの対応

説明について

脱毛前にリスクやデメリットを含め、良くないこともきちんと説明してくれる方が信頼ができます。

 

大丈夫とか良いことばかり言ったり、質問をしても答えられないと言うような場合は、
正しい判断が出来ずに、後々施術でトラブルが起きる可能性もあるので充分に注意しましょう。

 

クリニックは医師がいますがサロンはいないので、専門的知識にも答えられるかは重要です。

 

施術について

肌質や毛質、その時の皮膚の状態によって出力レベルが決まります。
毎回同じではないので、施術前にきちんと確認をしてくれないところはトラブルの心配があります。

 

痛みについても聞いてくれたり、施術中の配慮があるかどうかも大切!

 

またパーツが小さいので打ち漏れは少なくても、トラブルや痛みが怖くて出力が弱くてしてもらうと
効果が出にくい場合もあるので、効果を実感できない時はどうしたら良いかも聞いておくと安心です。

 

 

トラブルが心配なら・・・

口周りのうぶ毛の処理で肌トラブルを心配するのであれば、
自己処理よりもクリニックやサロンでの脱毛するほうが肌を傷つけません。

 

特に顔だからかなり神経質に選びたいというのなら、口コミなどでも評判の実績がある
クリニックでのレーザー脱毛が一番です。

 

脱毛サロンでも大手で高評価なところはありますが、トラブル回避だけではなく、
万が一トラブルが起きた時を考えると確実に医師や看護師のいる医療機関の方が安心です。

 

自分でできるトラブル予防法

前述したように、トラブルは自分が原因になっていることが多いです。

 

そのため、トラブルを予防するのには自分のケアが重要になってきます!

 

とはいっても、そんな難しいことではなく、下記の3つを守るだけです。

サロンやクリニックで言われたことを守る
しっかり保湿をする
クリニックで処方された薬があれば使う

 

肌が落ち着いていないのに、カミソリを使ったり負担をかけてしまえば、当然トラブルも起きます。

 

日焼けをしたり、熱いお風呂に入ったり、ダメと言われたことは絶対にやめて、
何か異変があった時は、すぐに電話して相談するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

口周りの脱毛でのトラブルは、毛周期のペースを守り、プロに任せて脱毛していけば
ほぼ心配することはありません。

 

ニキビや肌荒れなど、今トラブルが気になっている人も、まずはカウンセリングを!

 

ふだんのカミソリでの自己処理の方がトラブルを引き起こす可能性は高いので、
悩みがある人ほど早く卒業しましょう。

 

→【痛い?】口周りの脱毛を肌トラブルなくやりたいならココ!