口周りをサロンで脱毛するための基礎知識

口周り脱毛をサロンでする
脱毛をするのにクリニックとサロンがありますが、この2つは同じようで違いがあります。
そのため、きちんと違いを知っておかないと、あとあと後悔する結果になってしまうことも・・・

 

顔だから、絶対にトラブルは避けたいですよね?
そこで、今回は『サロンでの口周り脱毛について』詳しくお伝えします。

 

回数

平均的に6回~10回と言われますが、実際は10回以上の人が多いです。

 

口周りに限らず、顔というのは産毛の濃さも違えば満足度も違うので個人差はあります。

 

クリニックよりも回数が必要になると言われていますが、サロンでもある程度の回数で
変化はあるので、もし何も変わらないのであれば「そのサロンでは効果があまりない」と
考えた方が良いでしょう。

 

効果

ツルツルにしたいか、自己処理不要程度でOKなのかによっても違いはありますが、
毛周期に合わせて継続すれば下記のような効果が期待できます。

  • 化粧ノリが良くなる
  • 肌トラブル解消
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 肌のトーンが明るくなる

 

痛み

口周りは脱毛箇所の中でも皮膚が薄い範囲なので、痛みを強く感じやすいです。

 

しかし光脱毛は無痛に近いです。
最初はパチっという音に驚いたり、緊張から痛く感じるかもしれませんが我慢できない痛みではありません。

 

また冷たいジェルで痛みが緩和されたり、痛みを和らげるクリームを使用しているサロンもあるので、
痛みに弱い人でも安心です。

 

初診・テスト脱毛・流れなど

【一般的なサロンでの流れ】

  1. 問い合わせて無料カウンセリング予約
  2. 無料カウンセリングで肌やムダ毛の状態、悩み希望を話し、納得の上で契約し予約
  3. 脱毛当日に肌やムダ毛の状態などを確認
  4. ジェルを塗布(ないサロンもあります)
  5. 照射
  6. クールダウン
  7. アフターケア

 

初診当日に脱毛をすることは、ほぼありません。
またカウンセリング当日に契約する必要はないし、数社比較するのもアリです。

 

テスト脱毛(照射)に関しては行っていないサロンもあるので、
してくれるのかどうか必ず確認しましょう。

 

施術を断られることはあるのか

サロンに限らず、下記の場合は断られることがあります。
・肌トラブルがひどい(乾燥・ニキビ・アトピーを含む)
・日焼けをしている
・妊娠、授乳中

 

また毛抜きを使っている人は毛周期が狂っているので、ある程度整うまで予約ができませんが、
上記の理由にしても肌状態が落ち着いたり、産後卒乳すれば脱毛が可能です。

 

※アトピーなど様子を見ながら施術をする場合は断られることがあります。

 

肌トラブルへの対応

人気の店舗では、クリニックと提携しているドクターサポートがついていることが多いです。

 

医師が常駐していなければその場で処置はできませんが、サポートを使ってサロン負担で
治療を行うことが可能です。

 

ただ「提携医療機関に行かなければいけない」「スタッフが同行して支払いをする」などの
利用条件もありますので注意しましょう。

 

予算・オトクになる方法

口周りは「鼻下+○○」というようにセットパーツになることがありますが、予算的には6回で3万前後

 

6回以上3万円以内の大手サロンもあれば、10回以上で2万以内という激安プランがあるサロンもありますが、
回数だけでなく、効果も重視しなくてはいけません。

 

またオトクに脱毛するには下記を選びましょう。

  • 初めてで不安だったり、ちょっとだけでいいと言う人はキャンペーンやクーポンを利用した『お試しプラン』
  • 顔全体や他部位も気になりそうだったら『口周り以外もセットのコース』

 

 

まとめ

サロンで口周りを脱毛する際は、クリニックより多めの回数がかかります。
なので、必ず最初に目安回数と追加料金も確認しておくことが重要です!

 

また、肌に関する心配ごとや、回数・効果・料金に不安があれば、
カウンセリングでしっかり相談するようにしましょう。

 

低料金で済ませたい人や脱毛デビューを考えるなら、サロンをオススメします。

 

→【痛い?】口周りの脱毛を肌トラブルなくやりたいならココ!